当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

むちうちなら三国エキナカ接骨院

三国エキナカ接骨院

足関節捻挫

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 膝が痛い

     歩行時に痛みが出る。

    足首の症状
     痛みも腫れも軽いが一時的に靭帯が伸ばされる状態。…これは足首の捻挫の程度がレベル1にあたります。
     靭帯が完全に切れており、関節が不安定な状態。…これはレベル2にあたります。
     靭帯が完全に切れており、関節が不安定な状態。…これはレベル3にあたります。
     内側に捻って痛めた。…これは足関節外側靭帯損傷といいます。中でも、前距腓靭帯損傷が最も多いです。
     外に捻って痛めた。…内に捻るものよりも少ないですが、それは外に捻りにくいという足首の構造が影響しているのでもし外に捻って痛めた場合は骨折を伴うなど重症なことが多いです。

  2. 足関節捻挫に対する当院の考え

    膝が痛い

    足関節捻挫は、痛めた直後(急性)の場合はまずは冷やして炎症を抑える必要があります。痛めた直後は炎症により熱を持つ場合があり、その状態でお風呂に入ったりして温めてしまうと血流が良くなりますがそれがかえって痛みを悪化させてしまう場合があります。なので始めの方は冷やす必要があります。また、痛めた時の動作をしないようにする必要があります。例えば内側に捻って痛めたのであれば、内側に捻る動作をしないようにしてください。またその動作を防ぐためにテーピングなどで固定をすることも効果的なので当院は、状態によってはテーピングやサポーターを使って動作の制限をさせていただいております。

  3. 足関節捻挫を放っておくとどうなるのか

    膝の痛み

    足関節捻挫は、靭帯が断裂していても歩けてしまうということが多いです。そのためそのまま放置してしまうことが多いのですが、足関節捻挫を放っておくと何度も繰り返し捻挫を起こしてしまうようになります。また、靭帯が引き伸ばされた状態のまま修復が止まってしまうこともあります。すると靭帯は緩んだままになってしまうので、グラグラと安定しないために、同じ捻挫を繰り返すような状態、癖になってしまうような状態になってしまいます。そして足関節が不安定な状態のまま戻らなくなってしまうことがあります。それを足関節不安定症といいます。

  4. 足関節捻挫の改善方法

    膝の痛み

    足関節捻挫の改善方法は、まずは応急処置として、患部を氷や保冷剤、冷たいタオルなどを使って冷やして、炎症を抑えます。関節を動かさないようにしっかりと固定して、むやみに動かさないようにします。(始めのうちは患肢を挙上しより安静を保つことが有効です。)受傷初期は足関節の運動制限をきたすため、アキレス腱のストレッチが有効です。また、良くなってきてもスポーツなど復帰する時はしっかりとテーピングなどで固定してから再開することをお勧めします。軽いものだと数日から1週間ほどで症状は治りますが、治療することを怠ったり、間違った処置方法で行ってしまうと、治りにくくなってしまう場合があります。

  5. 足関節捻挫の改善に効果的な当院の施術メニューは?

    明るい挨拶

    足の極みという治療が、足関節捻挫には効果的だと考えます。足の極みとは、足に特化した施術メニューです。このメニューをされる人は、足関節捻挫のほかにむくみやたるみが気になる方や、外反母趾の方、扁平足やアーチの低下が気になる方、冷え性の方、長時間のデスクワーカーや、スポーツパフォーマンスを向上させたい方など、さまざまな人に対して行いお喜びのお声をいただいております。
    また足の極みだけではなく下半身矯正で足のアライメントを整えて足首にかかる負担を減らしていく治療などもありますので、そちらもおすすめです。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    足の極みがなぜ効果的かというと、足のアーチのバランスや、アライメント、歪みだとを整える効能があるからです。アーチやアライメント、歪みが整うと歩く時などにかかる負担も軽減され、足がスムーズに改善に向かうようになります。また、ふくらはぎから足首の筋肉までの筋緊張を緩めたり、血流も良くなるので、自然治癒力を高めることもできます。足の極みを受けられた患者様からは、足が軽くなった、スムーズに歩けるようになった、スポーツで以前よりも活躍できるようになった、足の痛みが改善したなど、多くのお喜びのお声を頂いております。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    症状にもよりますが、理想は毎日来ていただくことです。なぜなら捻挫は急性なので1.2週間の間は詰めてきていただいて痛みの改善に努めることが重要だと考えるからです。ただ足首の捻挫は軽症なことが多いため、毎日来ないと良くならないというわけではありません。軽症が多いとはお伝えしましたが、しっかりと施術しなければしっかりと治癒しないということもありますので、まずはご相談していただけたらと思います。

▲ページの先頭へ戻る

三国エキナカ接骨院のご案内

【住所】〒532-0005 大阪市淀川区三国本町3丁目 阪急三国駅2F 【電話】 TEL:06-6392-8300

三国エキナカ接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:30 ~ 12:30 9:00 ~ 13:30
15:30 ~ 21:00 16:00 ~ 18:00

年中無休で営業 ※年末年始を除きます

当院までの地図

阪急宝塚線「三国駅」から三国エキナカ接骨院までは改札出て30秒。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

三国本町、新高、西三国、西宮原、豊中市など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る