むちうちなら三国エキナカ接骨院

三国エキナカ接骨院 骨盤・姿勢矯正で痛みを根本から改善!

営業時間変更のお知らせ
営業時間変更のお知らせ
 

院長ごあいさつ|三国エキナカ接骨院

       

三国エキナカ接骨院院長

三国エキナカ接骨院

野田 将吾

<出身地>

熊本県 天草市

<血液型>

B型

<趣味>

サッカー観戦、競馬の予想

<資格>

柔道整復師

       

あなたのお悩み、お困りごとに親身に寄り添い軽減を目指します!

施術家になるまで

     

小さい頃から外で走ったりボールを蹴ったりすることが好きで、学生時代はサッカー部に所属し、暑い夏の日も寒い冬の日も体力の続く限り走り続けていました。高校生の時に監督から「右も左も使えないとあかん」ということで、ある寒い冬の練習の日、苦手な右足の練習でロングキックを蹴ろうと思いっきり固い地面を蹴ってしまいました。その際に「グギィッ」という今まで聞いたことがないような音がして・・・。

整形外科に行くと、あと1回捻ってたら、靱帯を切っていたかもしれないと言われ、全治2ヶ月との診断を受けました。1ヶ月目はギブス固定で2ヶ月目にリハビリを兼ねた筋トレが始まりました。ただ、冬の新人戦が迫っており、まだ完治していない右足首の状態のまま、試合に出ないといけないという事態になりました。そこで、近所で良くしてくれていた整骨院の先生に相談し、テーピングの固定の仕方や早く良くなるための筋トレやトレーニングを教えてもらいました。その時、私が少しでも良い状態で大会を迎えられるように一生懸命になってくれた先生のようになりたいと思うようになりました。

しかし実現することなく、大学、社会人・・・と進んでいったあるときに、やっぱり自分の痛みを軽減してくれた先生みたいな仕事に就きたいとふと考えるようになり、柔道整復師の資格を取得するために専門学校へ通うことに決めました。1年目、2年目は授業についていくのがやっとで、一つ一つの言葉が呪文のように聞こえてきて、理解するのにとても苦しんだことを覚えています。学校での模試でもだいぶ苦戦しましたが、国家試験当日はとても頭が冴えていて、無事突破することができました。

新人・修業時代

資格を取得後は数店舗の整骨院で実務経験を積むのと同時に、マッサージや矯正などの技術練習を、自分が納得のいくまで先輩の先生に付き合ってもらったり、他の院の先生にお願いしたりして、毎日続けました。はじめのうちは、なかなか患者様に施術をする機会が少なかったのですが、自分の技術の向上と共に、少しずつ担当できる患者様の数が増えてきました。施術を覚えたての時代は、患者様に施術できるだけで喜びを感じていましたが、徐々に症状の重い患者様を担当することも増え、自分が施術しても思うように症状を改善させられなかったり、効果が出るまで時間がかかり、どうすればよいのか悩むようになりました。

それを当時一緒に働いていた先輩の先生に相談すると、症状別に技術や知識の勉強会を開いてくださり、毎日ではありませんでしたが、業務が終わった後、私のために時間を作って遅くまで一緒に練習をしてくれました。その甲斐あって、今まで改善がみられなかった患者様や自分が苦手としていた部位の症状に対しても自信をもって施術することができるようになり、今は院の責任者として、すべての患者様のマネジメントからスタッフの指導、教育をさせていただける立場になりました。まだまだ成長途中ではありますが、これからも常に新しいことにチャレンジし、今以上に多くの患者様のサポートが出来れば・・・と考えております。

 

地域の皆様へメッセージ

阪急三国駅の中にあり、通勤途中やご自宅が近い方でお身体の不調で困っている方、悩んでいる方はいらっしゃいませんか?お身体にお悩みやお困りごとがあって「やりたいことが出来ない!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ1度ご相談ください。


こんな症状でお悩みの方に、三国エキナカ接骨院は強い!


三国エキナカ接骨院が選ばれる理由

  1. 地域No.1の接遇(明るく元気に、親切、ていねい)を目指しています。

    心から楽になって頂くために、「接遇」と「まごころ」を重視している整骨院です。若いスタッフが多く、院内に活気があり、また女性スタッフもおりますので、女性の患者様も安心です。

    院内の様子

  2. 国家資格を持った、筋肉と骨のプロの治療家が担当します

    当院のスタッフは、国家資格(柔道整復師・鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師)を有しています。国で認められた教育機関で学科や実技を勉強し、年に1度の厳しい国家試験をパスしたプロの治療家集団です。

  3. 治療計画と今後の見通しをしっかりお伝えします

    来院されて一番気になるのは、「どれ位の期間で治るのか」「どの程度の頻度で通えばいいか」ではないでしょうか?
    当院では、治療計画をしっかりとお伝えし、どの程度経過するとどういう変化が起きるか、今後の見通しをしっかりとご説明いたします。

    治療計画アフターケア説明

  4. ひとり一人に合った、時間と手をかけたオーダーメイド治療が受けられます

    同じような症状でも、患者様ひとり一人、生活習慣や身体の特徴は違うもの。また、仕事で頻繁に通えない等、ご都合も違いますよね?当院では問診の際にしっかりとヒアリングさせて頂いて、あなただけの、オーダーメイド治療を行います。

  5. 柔整マッサージ、鍼、矯正、治療器等による幅広い治療が受けられます

    柔整マッサージ、鍼、矯正治療には力を入れ、当社既定の技術研修を修了したスタッフが対応いたします。

    鍼治療

  6. スタッフ全員勉強熱心、院内やグループ内で頻繁に勉強会を開催しています。

    患者様に少しでも早く楽になって頂けるよう、私達は常に技術の向上に余念がありません。定期的に院内勉強会や社内勉強会を実施し、100人以上のスタッフの技術や知識、ノウハウを共有して学んでいます。また、その道の権威、ベテランにもご教授いただき、徹底したノウハウ、技術の底上げを行っております。

    勉強会

  7. むちうち等の交通事故特有の症状に強いだけでなく、書類や示談の相談もできます。

    グループ全体で年間56,000件以上の交通事故治療を行い、むちうち等の交通事故特有の症状に実績があります。また、事故に伴う書類や示談といった患者様が不慣れなことに関しても、丁寧に相談に乗ります。   →   交通事故治療に関してはこちら

柔道整復師、接骨院や整骨院の鍼灸師やマッサージ師の求人情報を探すなら院Job
柔道整復師、鍼灸師、整骨院、接骨院の求人>>

療養費レセプト立替払い、整骨院の開業お手伝いもさせていただくアイワ接骨師会
整骨院開業支援の柔道整復師協会>>


はじめての方向けコンテンツ

産後骨盤矯正
骨盤矯正・姿勢矯正

当院の受付から施術までの流れ

受付から施術までの流れ

すぐに症状が改善する!苦痛が楽になる喜び。

※初回目安時間(約40分)

  1. 1.問診票の記載 問診票の記入をお願いします。
    身体の症状や気になることについてご記入ください。

  2. 2.カウンセリング 症状により簡単な検査、問診、身体全体の検査を行い更に身体の状態を把握します。

  3. 3.施術前検査 カウンセリング後、
    身体の状態を確認します。身体の動きや硬さ、歪みなど実際に検査します。

  4. 4.症状説明 施術前検査で分かったあなたの症状や辛い部分に合わせて、
    鍼か矯正治療などオーダーメイドの施術を提案します。

  5. 5.施術 治療方針を立てた上であなたに合った施術をします。
    施術中も声をかけながら行うので安心して受けていただけます。

  6. 6.施術後検査 再度検査を実施し、身体がどう改善したかを確認します。
    身体の動きや痛みの感じ方などを、ビフォーアフターで効果を実感していただけます。

  7. 7.アドバイス なぜ痛くなったのか、今までなぜ治らなかったのかを詳しく説明します。
    今後の通院、施術の方針などを丁寧にアドバイスします。

  8. 8.お会計 会計を済ませたら終了となります。気を付けてお帰り下さい。


ご予約に関しましては、お電話で承っています。

06-6392-8300
 
平日9:30~13:45/16:30~21:00
 
定休日なし
 
土・日・祝9:00~13:30/16:00~18:00
  • お電話ありがとうございます。
    三国エキナカ接骨院です。

    と、応答しますので、

  • ホームページを見たのですが、
    予約をお願いします。

    と、お答えください。

  • お名前(フルネーム)
  • ご予約の希望日時
  • 連絡のつく電話番号
  • 気になるお身体の症状や状態

以上をお伺いさせて頂きます。
その他、ご不明な点がございましたらお電話でお気軽にご質問下さい。


三国エキナカ接骨院のご案内

三国エキナカ接骨院

住所〒532-0005
大阪市淀川区三国本町3丁目 阪急三国駅2F
電話番号06-6392-8300
診療時間平日9:30-13:45 / 16:30-21:00
土・日・祝9:00-13:30 / 16:00-18:00
休診日なし
最寄り駅阪急宝塚線「三国」駅
アクセス三国駅改札出て右手へ30秒
お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る